一般測量/基準点測量・水準測量・路線測量・深浅測量・用地測量

一般測量/基準点測量・水準測量・路線測量・深浅測量・用地測量

基準点測量、水準測量、路線測量、深浅測量、用地測量などの一般測量に多くの実績があります。
専門の有資格者が最新の機器を駆使し、顧客のニーズに迅速にそして完璧にお応えします。

基準点 GPS測量

  • 作業状況作業状況
  • 成果図面作成成果図面作成

深浅測量

  • 作業状況作業状況
  • 模式図模式図

工事測量/丁張り測量・墨出し測量 他

工事測量/丁張り測量・墨出し測量

丁張り測量を始め、墨出し測量、横断測量、現況測量など工事に関わる測量は、技術に定評のあるアイウィルにおまかせください。

土木設計・土木施工管理

 簡易設計・土木施工管理

経験のある社員が、お手伝いいたします。 土木施工管理だけでなく、積算や簡易設計まで、幅広い土木サービスの提供を行います。

3次元測量

アイウィルは、ドローンを活用し、上空からの写真、動画、オルソ画像、3D画像作成を行い、
地上では困難な地形などの解析、測量サービスを提供します。

ドローンによる空中写真

ドローン(UAV)は、空中で高い安定性を発揮します。
ドローンにはGPS/IMU(空中直接定位システム)が搭載されており、位置情報が絶えず飛行を制御し、安全で確実な空撮を可能にします。

実際の空撮に当たっては、事前にGoogleEarth上で飛行計画を作成し、シュミレーションに万全を期します。

  • Google Earth イメージGoogle Earth イメージ
  • Google Earth 拡大イメージGoogle Earth 拡大イメージ

空中写真(測量)のメリット

危険現場の状況把握

ドローンは、人の立ち入ることの不可能なあらゆる危険地域の上空に分け入り、空撮を行うことができます。
地すべりの現場、大雨や地震による斜面崩壊の現場など、すばやく状況把握ができます。

危険現場の状況把握

客観的な確認が可能

ドローンの空撮は、地上からの人間の目線にはない、客観性があります。
地上の観測と組み合わせることで、対象はよりリアルに再現されます。

客観的な確認が可能

3次元データ化が可能

ドローンによる複数の写真データから、地形の位置座標(X,Y,Z)を出力し、地形の3Dモデルが可視化できます。

3次元データ化が可能

任意の3Dを公共座標に

現場のGNNS測量を組み合わせて、3次元地形モデルに公共座標を持たせることができます。

任意の3Dを公共座標に

観光案内などに活用

ドローン撮影データは、地形図などの専門分野の作成に限らず、身近な観光案内等、応用はアイデア次第です。

観光案内などに活用

空中写真による各種モデリング

地形形状をモデリング

  • オルソ画像
  • コンタ出力

空撮画像をを3Dデータ化することで、地形を様々な角度から出力できます。

各種3Dモデルの作成

  • 3D写真3D写真
  • ワイヤーフレームワイヤーフレーム
  • サーフェスサーフェス

断面図の作成

断面図の作成

3Dデータ化をすれば、三角網(TIN)や等高線から、任意の場所の断面図を可視化できます

i-Construction

アイ・コンストラクション(i-Construction)とは、建設現場の生産向上を図るために、国土交通省が2016年から導入した、測量を起点とした全建設プロセスに適用される新しい建設基準です。

空からUAV(ドローン)

アイウィルの、i-Construction

アイウィルは、UAV(ドローン)によって広範囲に行う空中写真測量の、「点群生成」によるデータ(3D)を作成します。

空からUAV(ドローン)

  • 空からUAV(ドローン)
  • 空からUAV(ドローン)

地上から(レーザースキャナー)

  • 地上から(レーザースキャナー)
  • 地上から(レーザースキャナー)

地上から(レーザースキャナー)

JR軌道内3D測量

アイウィルは、GRP5000SystemによるJR軌道内における3D測量を行っています。

GRP5000System
GRP5000Systemは軌道上を移動しながら断面計測を行う計測機器です。
スキャナ・各種センサーにより、軌道周辺を素早く・正確に計測することが出来ます。レーザーによる計測のため、深夜の軌道内及び鉄道周辺の工事後の建築限界内の支障物検査等、視界の不明瞭な環境での迅速で正確な検査に適しています。いわば、光学式の電子おいらん車です。

JR軌道内3D測量

GRP5000Systemは軌道上を移動させることが出来る構造を持っており、軌道中心を軸とした周囲の寸法情報・断面を計測。同時に内蔵のセンサーにより、カント・ゲージ幅・キロ程を取得出来ます。

軌道内計測作業

軌道内計測作業軌道内計測作業